FC2ブログ

M245 自信をつけたい、という人へ ミッドナイトアイキドウ

久島自画像01
神衛 指導部の久島です。
文章作成リハビリ中です。
文体を変えて書いてます。

自分に自信を持ちたいから当団体に入会する人は多い。

しかし、自信というものは、多分、あやふやな言葉ではないかと思う。空の虹のように、実体を持たないものではないか。


だから、自信をつけたい、という人に言う。

自信なんて、そんなものは意識しなくて良い。

自信よりも勇気を持つ方が大切だ。

勇気とは何か分かるかな?

勇気とは信念を貫く意志の力だ。

直面するものに対する恐怖で、身体が自分の意思から離れ、失禁をして、目から涙が溢れ、歯がガチガチと鳴り、口から心臓の音が聞こえるような状態でも、やらなければならない事をやり遂げる意志の力だ。

そうした経験を重ねて、次第に自分の対処能力が上がり、対峙するものの脅威度が相対的に下がれば、身体の反応は次第に穏やかになり、それが自信のようなものになるのではないかと思う。

道場に行くと決めるのは信念であり、それを実行する意志の力が勇気である。
技を覚えると決めるのは信念であり、技を覚える為に頭を使ったり身体を動かすのも勇気である。

皆さんの勇気に期待したい。
スポンサーサイト